スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【GT5】鈴鹿プチ耐久【オンライン】

レース告知の記事はこちら
スタート 
レースお疲れ様でした~。
普段はこちらのサイトで告知してマイラウンジで開催をしているのですが、
今回はオープンロビーで試験的に開催しました。
部屋を建てて30分ほど、一人も入ってこなかったのでかなり不安でしたが
最終的には7人の方にエントリーしていただけました。
ありがとうございましたm(_ _)m
はやみさんとのバトル 
バラエティ豊かな車種の中で、自分はロードスター(NC)で走りました。
パワーよりも車重やエアロにPPを振りましたが、
逆にパワー重視の方もいてそれぞれの特徴が出て面白かったです。

予選の終わりごりからぽつぽつと雨が降り出しましたが、
スタート時になってもほとんど路面は濡れていなかったのでほとんどの方が通常のハードタイヤを選択されていました。

3ワイド
レース中は3ワイドの場面も。
自分のロドスタはパワーが足りなかったので、第1セクターでは詰められるのですが
ヘアピンを越えてからはかなり厳しかったです(汗

エボーラ 
優勝したのはこのエヴォーラの方。
スタート時はレインタイヤを装着。
その時点では失敗だったようですが、後半ものすごい追い上げでトップに立たれていました。
その際使用していたタイヤがまさかのスポーツソフト。
当然ながら、ドライではレーシングハードの方が速いはずなのですが
このちょい濡れコンディションでは少し溝があるSタイヤの方が良いのでしょうか。
これはちょっと検証してみたくなりますね~。
ただ単に、この方がもの凄く速い方だったのかもしれませんが(汗

自分はと言うと、ほとんどの方が1ピットでしたが、自分は雨が本降りになった場合に備えてタイヤを温存。
終盤まで首位を走っていましたが、結局雨は本降りにはならずに
最終ラップにタイヤの限界が来て1位の座を明け渡してしまいましたorz
さらにもう一人の方にもラストのシケインで抜かれ、最後は3位でした。

というわけで、もしかするとシリーズ化するかもしれないのでその時はよろしくお願いします(笑
スポンサーサイト

【告知】GT5 プチ耐久 【7/24 18:30~】

鈴鹿ピット
突発ですがGT5で短めの耐久イベントを行います~。
オープンロビーでの開催なので、どうぞお気軽にご参加ください。

【日時】 本日(7/24) 18:30~レース開始
【部屋名】 PP450 RH プチ耐久 18時半から 
【コース】 鈴鹿サーキット(天候変化)
【周回数】 18周
【車種】 市販車・チューニングカー
【PP】 450
【タイヤ】 レーシング・ハード以下
【ブースト】 なし
【ペナルティ】 なし
【雨・コース外でのグリップ低下】 リアル
【メカニカルダメージ】 弱
【タイヤ・燃料の消耗】 あり
【アシスト】スキッドリカバリーフォースのみ禁止

参加お待ちしています。(PSNID:moschicken)
オータムさん

JRRS まとめ


Japan Real Racing Seriesが全戦終了しました!
今までにないガチシリーズということで、自分も全戦参加させていただきました。
自分なりの視線で1レース1レース振り返ってみたいと思います。

Round.1 Blackwood GP

予選 4位 / 決勝 2位
今振り返るとこのレースは、シーズン中一番安定して走れていたのではないかなと思います。
決勝のベストラップも自分としてはかなり良かったと思います。
最初の数ラップでSHOH1さんに大きく離されたのが痛かったですね。

Round.2 Aston GP

予選 3位 / 決勝 7位
このレースは最悪でした・・・。
予選からトップの2人に大きく差を開けられてしまい、レースも厳しいかも・・・とは思っていたのですが。
ハンコンが外れ、imarkさんに追突という大失態を犯してしまいました。
その前からレースペースも良くなかったのですが・・・。
Astonは予選タイムだけで見ると相性が良いはずなのに、
実際にレースになるといつもダメです(泣

Round.3 Westhill

予選 4位/決勝 1位
シーズン唯一の優勝したレースでした。
予選からかなりの接戦で、自分は4位だったのですがPPとは0.3秒の差。
四駆の出足の良さと、後方の混乱に助けられて終始2位からMr.Jillさんを追っかけていました。
最終的にはMr.Jillさんのミスで自分が前に出て優勝。
しかしレースラップで言えば良いとは言えないので、かなり運にも助けられたレースでした。

Round.4 SouthCity

予選 2位/決勝 3位
コース的にはFXR有利かと思われ、さらに予選までなかなか良い調子でした。
しかし決勝では小さなミスが大きく響く大接戦のレースに。
誰にもミスがなかった訳ではないと思いますが、自分は特にそれが多かったです(汗
最後の2週から1位を走るSHOH1さんに猛プッシュしていきましたが、壁に大きくヒットして3位に後退。
優勝できてもおかしくないほど調子は良かったですが、やっぱり「強さ」が自分には無いみたいです(笑)
レース中に恐れず猛プッシュしたのはこのレースが初めてだったので、そういう意味ではかなり学べたレースだと思っています。

Round.5 KyortoRing

予選 3位/決勝 5位
予選は悪くなかったのですが、決勝の1週目で流れを掴めずにずるずると落ちていく展開。
タイヤもラップタイムもそれほど悪くなかったのですが、やっぱり皆さんのレベルがとても高くて全く順位を取り返せませんでした。
JRRSの怖さを思い知らされたレースでした。
YASさんがぶっちぎりで速すぎて、それ以外あまり覚えていません(爆

Round.6 FernBay
 
予選 4位/決勝 4位
ポイントランキング上では、zexel@@さんと同点のまま迎えた最終戦。
予選から激しく争っていました(笑)
しかし最後にはzexel@@さんがミスをして姿勢を崩されたところに自分が衝突・・・。
避けることが出来たかもしれなかったのに申し訳なかったです・・・。

zexel@@さんとは少し前からIzakayaさんの鯖でもよく接戦をしている、自分のある意味ライバル的な存在です(笑)
次のシーズンでもよろしくお願いします(ぁ

というわけで、ランキングは3位で終了。
チャンプは主催者のSHOH1さんだったようでした。
おめでとうございます!
最後はYASさんとのファステストラップポイントをかけた争いだったみたいで、ちょっと次元が高すぎてついてけませんでした(汗

シーズン1お疲れ様でした、またよろしくお願いします!
プロフィール

maru-ku/もすちきん

Author:maru-ku/もすちきん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。