スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JRRS 開幕戦

SHOH1さん主催の、Japan Real Racing Seriesに参加してきました。
このレースは過去のレースでの実績でクラスが分けられるというかなりガチなもの。
参加する側もつい気合が入ってしまいます(笑)
自分はGTRクラスに参加する資格があったのでそちらで参戦させていただきました。

事前テストでは以前のPBに全く持っていくことが出来ずに、正直自信がなかったのですが
直前の練習で何故かベスト近いタイムがホイホイ出てしまったので
TBOクラスの熱いレースをゆっくり見ていました(ぉ



結局予選はテストと同じ4位から。
第2区間ではかなり良かったのですが、最終コーナーを上手くまとめられなかったです・・・。



スタート。FXRの出足の良さを生かし予選2位のelimicoさんのところまで並びますが、
内側は押さえられていたので抜かすまでは行きませんでした。



結局XRRのYASさんをかわし、3位で走行していきます。



3周目、なんと前のelimicoさんがシケインでバランスを崩したのかスピン。



自分も上手く避けられずコースアウト。
大きく避けすぎてしまい壁にヒットし、足を若干曲げてしまいました。

これで何もせずに2位に浮上。



この影響でYASさんにピッタリくっつかれますが何とか抑えます。



タイヤを痛めたくはなかったのでバトルは避けたいところでしたが、
後ろでzexel@@さんと競り合ってくれたので安全に差を広げることが出来ました。



後ろとは常に1,5秒差を意識してタイヤを労わりつつ走ります。



しかし前のSHOH1さんとは気づけばこんなに差が広がってしまいました。
とにかく後ろだけを気をつけることにしました。



5秒近くあった差を2,5秒ぐらいまで詰めましたが、全く及ばずそのまま2位でチェッカー。

--------------------------------------------------------------
このレースは正直良くて4位だと思っていたので2位はビックリでした・・・。
前のSHOH1さん、elimicoさん、YASさんの3台が絡んで
その後ろでタイヤを温存して最後に仕掛けるかどうかという展開を予想していたのですが、
序盤で順位を大きく上げられたのが良かったですかね。

今回はとにかく同じラップタイムを最後までキープしようという目標だったので
序盤はペースを上げられませんでしたがそこそこ上手く出来た所が良かったです。

次はAS GPでのレース。
このコースもBlackWoodと同様、得意なサーキットだと思うので頑張りたいです。
次回もレースペースを上手くキープできるかどうかが鍵でしょうか。
JGLR3ではPPでしたが、そこで失敗したので(笑)
スポンサーサイト
プロフィール

maru-ku/もすちきん

Author:maru-ku/もすちきん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。