スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GT5 鈴鹿40周レース (オンライン)



ニコニコ生放送の生主(ろーちさん)によって開催された、GT5鈴鹿40周レースに参加しました。
GT5でこういったレースに参加するのは初めてだったのでそれなりに気合が入っていました。

・・・でいつものLFSのようにレポしようかと思いましたが、
リプレイの早送りが出来ず、フォトを撮っていくのが激しく面倒くさかったので
簡単なレポートにしておきます(汗



レギュレーションは「300ps・コンフォートソフト以下」でそれ以外はほとんど自由。
11人もの参加者が居ました。すごいです。
ちなみに青のS2000が自分。
本当はエアロとか付けたくないのですが、これがないと辛いので仕方なく(笑)

全部で約2時間程度走るので、最低1回はタイヤ交換が必要となります。





スタート直後から、回線ラグの影響もあってクラッシュが頻発。
メカニカルダメージ設定が「強い」でしたので、
軽く当たっただけでもアライメントが狂ってしまいます。
ダメージに関してはLFSよりもずっとシビアでした。



その影響で序盤から緊急ピットストップ。
レース後半でも単独スピンをやらかして再度緊急ピットしました。







前の黄色いエボの方と終始争っていました。
ダメージがシビアな中でのバトルは非常に緊張感があっていいですねー。
バトルで熱くなっていく自分の心をクールダウンするのに必死でした(笑)

また、このレースはペナルティがありだったので周回遅れになると透明になるという・・・。
周回遅れにされてからは重なりながら戦っていました(笑)





そんな感じで(?)結局2位でゴール。

このイベントではエリーゼの速さがとにかく際立っていました。
途中まで1-2状態でしたが、回線落ちで1台のみとなりましたが、
一度横並びになったデグナーからヘアピンまでの鬼加速っぷりには驚かされました。

また、クルマによってタイヤの持ちが全く違うのも面白いですねー。
今回、コンフォートソフトだと自分の場合は普通に走れば2ストップでギリギリいけるぐらいでしたが、
3回ピットしていた方も居ました。
走り方によってタイヤの持ちが全く変わっていくのも面白いところでした。

しかし、システム面での不満もちらほらと・・・。
たとえばラップダウンでフィニッシュした場合、必ず周回数が減るはずです。
自分の場合1週遅れでフィニッシュしたわけですが、39週目はそのまま通り過ぎ
40周目を走らされ、結局3分のタイムリミットに間に合わずリザルト表示は[Running]・・・。
他にもブルーフラッグが無かったり、PITでタイヤを交換しない選択肢が無かったりいろいろ不満点はありましたが、
GTでこれだけレースシムライクな事ができるというのは楽しかったですね~。

生主さん、参加者の皆さんありがとうございました!!
スポンサーサイト
プロフィール

maru-ku/もすちきん

Author:maru-ku/もすちきん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。