スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

UF1C 第5戦

今回はLFS唯一の市街地コースである、SouthCityでのレース。
ウエイトハンデは15kg程度でしたが、
ストレートが大部分を占めるコースレイアウトなので意外と響きそう・・・。
そしてブレーキングポイントが2つしかないので、シビア&ハイレベルなレースが予想されました。



予選はまずまずのアタックで6位。
ウエイトを積んでいたわりにはなかなかでした。



スタートダッシュはまずまずでしたが、早速やらかしてしまいますorz
インに居たsuijinさんに気付かず接触・・・。
ごめんなさいm(_ _)m

何回か確認していたのですが注意不足でした。。



順位は変動せず6位で1コーナーを通過。
そしてこのコースで一番難しい(?)シケインに入ります。
前のmsyさんが姿勢を崩されてしまい・・・



宙を舞ってしまいます。
もう少し自分が瞬時に減速してラインをずらすことが出来れば
こんな大変なことにはならなかったはずなのですが。。



そしてうまくすり抜けて来られたJillさんにパスされてしまいます。



1週目は6位で終えます。
ここからなんとかJillさんに追いつこうとプッシュしていきます。

JillさんとはJFLRで追われる展開が多かったのでここは何とか抜かそうと頑張ります(笑



しかし1秒以内の差はなかなか縮まりません・・・。



そして11週目。Aquariusさんがミスをされたのか、Jillさんが順位を一つ上げます。
しかし自分は追いつけずそのまま。



13週目にJillさんとAquariusさんがPITへ。
自分は合わせるつもりでしたが、反応しきれずコースへ残ることに(笑

次の14週目にPITしましたが、何を思ったか4速発進(ToT)



そんなドジをやっているもんですから、お二方には余裕で前に出て行かれてしまいます。



そのまま6位でフィニッシュ。

---------------------------------------------------------------
予選順位と変わらずにフィニッシュでした。
特に大きなバトルは無く、平凡なレース展開でした。
できればUF1らしいバトルをしたかったものですが、
僅かですがウエイトを積んでいた割には頑張ったほうなのかもしれません。

次の最終戦は苦手なラリークロス。
ポイントランク3位以内に入るためには6位以上は必須ということですが、
なんとか頑張っていきたいと思います(´ω`)
スポンサーサイト

UF1C 第4戦

今回はAstonClub逆周りでのレース。
LFSのライセンスを買って1年たったということで、少し気合が入っていました(笑)
シングルでじっくり練習するのは本当に久しぶりでした。

予選
このコースはオーバーテイクが難しいので、予選がとても重要です。
Practice鯖では3位のタイムでしたが、コンマ1~2の差。
うまく1発バシっと決めれば・・・と思っていましたがなかなかいいタイムが出ませんでした。

$maru-kuのまんまるブログ

3位までは0.01秒差、2位のtakaryoさんとはまさかの同タイムでした。
同タイムの場合はタイムを出したタイミングが早いほうですので、
初めてのPPを獲得してしまいました!


決勝



前にクルマがいない状況でのスタートは初めて。
心臓バクバクでした(汗



スタートは順調に決まり1位のまま1コーナーへ。

しかし2位のtakaryoさんにスリップにつかれてしまい・・・



ラインがほぼ1本しかないS字で仕掛けてこられます。
このあたりが流石古参の方だなーと思います・・・。
しかし自分はまだまだ青いので接触・・・。
この影響で1週目は1位のまま帰ってこられました。
プレッシャーに潰されそうでしたが。。



しかし長いホームストレトでピッタリ後ろに入られてしまい、
ここもまたラインが1本しかない1コーナーで狙ってこられます。
ここは1歩引くしかありませんでした。



が、takaryoさんが若干立ち上がり遅れてしまいます。
ここでSHOH1さんまで3位の差が縮まり、TOP3でスリーワイドに。
Ustの放送的にはとても面白い展開だったと思います(笑)



さすがにラインが1本しかないところに3台はキツいのでアウトのtakaryoさんが首位に。



これで立ち上がりが遅れた自分を最終コーナーでSHOH1さんが仕掛けてこられます。
ここで接触・・・。インに閉めすぎてしまいましたorz



今度は居酒屋の9969さんを含んで2位争いが大変なことに(笑)



しかし一番インにいた9969さんが吹っ飛んでいかれます。
ここで3ワイドはヤバかったですね(汗

自分も立ち上がりが遅れてしまい、SHOH1さんに前に出られてしまいますが



ぴったりくっ付いて次のS字で隙があればいくぞー!とプレッシャーをかけます。



が、チキンな自分は敢えてS字で横に並んだ状態から引き
立ち上がり重視のラインを取り、最終コーナーでの勝負に持ち込みます。



SHOH1さんはアウトまで一杯使うラインを走ることは大体分かっていたので(ぉ
クロスラインからここも立ち上がり重視で行きます。



そしてホームストレートで横並びに。



1つ目で前に出ますが、



2つ目の大きく回るヘアピンで逆転されてしまいます。
本当にこういう瞬時に判断する駆け引きは真似できません。。



しかしまだまだスリップには入れる距離。
S字までにはまた横並びに。

前のLAPと同じように仕掛けていきます。



しかし前のLAPのままでは意味が無いので1コーナーでインから飛び込んでいきます。



今度はうまく前に出ます。
しかし再びS字で仕掛けられます。
どう足掻いてもこの繰り返しは避けられないようです(笑)



S字で果敢に攻めてこられるSHOH1さんに対応できず、若干接触。
これは明らかに自分のラインがダメでしたorz



これで失速し、宇宙意思の会のoknさんにかわされ5位まで転落。



さらにChangYongさんにも仕掛けられてしまいますが、何とかポジションを死守。



その次の週に一度頭を落ち着かせるためにピットイン。
気付けばもう7週目。
あと3週しかありません。



Gp-03さんの前、zexel@@さんの後ろの7位でピットアウト。
この時zexelさんはピット義務を消化されていたのですが、
自分はまだPITしていないはず!と思い、ずっと無理をせずPITに入るのを待ち構えていました(爆



8週目には射程距離内に。
まだ待ち構えています(笑)



しかし最終LAPになってもPITに入られません。。
これは・・・まさかと焦りました(ぁ



しかしoknさんの前に出ることに成功。
zexelさんの横にクルマを出し、プレッシャーをかけます。



S字。ここも横並びになりますが立ち上がり重視で1歩引きます。
最終コーナーに全てを託すことに・・・。



若干接触がありましたora



アウトから回って立ち上がり重視で行きます。
後ろにはoknさんも迫っていたので今考えると結構危険な賭けでした(笑)



立ち上がりに魂を込めます(アホ



なんとか0.01秒差で前に出て3位フィニッシュ!!

--------------------------------------------
今回輝いていたのは予選だけでしたが(ぁ
とても楽しめたレースでした。
順位を落としてからもなんとかペースを崩さずに走れたのは良かった点でした。

そして自分のプレッシャーに対する弱さが浮き彫りに・・・。
こればかりは慣れるしか・・・とは言ってもPP取れることなんてそうないですからね(笑)

今までの決勝の最高順位は2位。
S2購入してからの2年目は優勝を目標にしていきます!


なーんて宣言しちゃって大丈夫かな・・・(死

UF1C8第3戦

今回は苦手なラリークロスでのレース。
セッティングが落ちていなかったので、順周りのセッティングを
キャンバー角を左右チェンジ(ぉ)・車高を調整・ブレーキバランスだけを弄った超テキトーセットで参戦しました(笑)
自分の場合セッティングに対してそこまでシビアじゃないので、
大体テキトーにつくり後は自分があわせてしまうんですよね・・・。
テストドライバーにはとてもなれません(笑)



予選は全く調子が出ず、10番手スタート。
なんとかポイントをゲットできればいいなーと思いながらのスタートでしたが・・・



前の方がギア比のセッティングミス(?)だったのか、一気に6番手まで浮上。
もうこの時点で順位的には大満足でした(笑)



しかし前のほうで接触が・・・



失速してしまったAE100さんを抜かし5位に。



しかしペース的には圧倒的にAEさんのほうが上。
ずっとピッタリとくっついてこられます;



そして5週目の最終コーナーで自分のチキンブレーキングでAEさんに追突させてしまいますorz
ごめんなさい><
その後AEさんはPITへ・・・。



その後ろにいたumebosiさんもピットインされたので、一人旅状態に。



しかし途中からyomogiさんがペースを上げてこられたため、気は抜けませんでした。



一時的には2位を走行!(アホ



14週目にピットイン。
多分AEさんに抜かされ6位かなーと思いながらピットアウト。



予想通り6位でしたがAquariusさんが詰めてこられていたので結構焦りました。



そのまま6位でゴール!

-----------------------------------------------------
とても苦手なラリーでこの順位は嬉しかったです。
しかしベストラップでは9位でしたので、
やっぱりスタートが大きかったなぁと思いました。

では次回も(明日ですが(汗))よろしくです!

登山

金曜日に長野県の某山に登山してきました。
名前は諸事情で出さないでおきますが、一応3000m越えてます。

maru-kuのまんまるブログ


天気予報は曇り。
最近山の事故が多いのでかなり出発するか迷いましたが、
山頂のほうは晴れていたのでGO。

maru-kuのまんまるブログ

で、山頂からの眺め。
・・・やっぱり写真に撮るの難しいです。
どこを撮っても同じような風景なので(笑)
超広角なレンズがあればって思っちゃいます。

で、そのあとはちょっと下った場所にあるキャンプ場で一泊。
よく行く場所で、夜晴れていればすごい星空が見られるのですが夜は見事に雨で撃沈(;。;)
ポータブル赤道儀買って写真とる準備が万全だったのに・・・。

てなわけでもやもやしていたので以前撮った写真を再び画像処理しちゃいます。

2007年に愛知県のどっかで撮った写真。

maru-kuのまんまるブログ


固定撮影(三脚に固定した状態で撮る)で150秒露出をかけた写真。
これをGIMPでちちんぷいぷい(アホ

maru-kuのまんまるブログ

どうでしょう。画像処理ってすごいですね(爆
小さくアンドロメダ銀河が写っているのが見えます。


$maru-kuのまんまるブログ

お次はこれ。
ガイド撮影(赤道儀という台を使って星の日周運動に合わせて撮る方法)で300秒露出。
夏の大三角が写っています。

ガイド撮影したくせに星が流れちゃってますが

$maru-kuのまんまるブログ

画像処理で織姫と彦星をざまぁしている天の川がくっきりと。

しかしこれ、星が小さく写りすぎてしまって自分好みではありません(ぁ

$maru-kuのまんまるブログ

若干ぼかしをかけて星を分かりやすくしてみました。
どっちが綺麗に見えるかは読んでいる方の感性にお任せします(笑)

これまでの画像は全部親のニコンD80で撮っているのですよねぇ。
というわけで自分の世代落ちのKiss Dで撮ったものもあげてみます。
場所は上記のキャンプ場です。

maru-kuのまんまるブログ

固定撮影で90秒露出。
ちなみにこの日は遠くのほうの雷がピカー(殺)と攻撃してきていたので
条件としては最悪でした・・・orz

maru-kuのまんまるブログ

何とか天の川を浮かび上がらせることが出来ましたが、
処理を強くかけすぎてしまったのでノイジーな画像になってしまいました。


画像処理しているうちに当時の撮影の甘いところがどんどん浮かび上がってきてしまい
もっともやもやが溜まってしまいました(ぁ

おまけ
maru-kuのまんまるブログ

飛ぶと吹っ飛びそう(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

WHRT 4H Enduro Race Event 2010

WHRTさんの4時間耐久イベントに参加してきました
とはいっても4時間自分ひとりで走るわけではもちろん無く、
Virtualさんとチームを組んで走ることに。

自分はレース中盤まで、隣町のお祭りに行っていましたので

レースのスタートドライバーはVirtualさん。
Virtualさんのブログのほうに、
詳細なレポートが載っているのでレース序盤の様子はそちらでどうぞ(^^

てなわけで自分は2時間経過した時点で、Virtualさんと交代します。
あまり練習する時間が無かったみたいですが、ナイスランでしたー。



さて、ここから残り2時間のロングドライブの幕開けです。



ピットアウトした時点での順位は10位
前のryoさんとはこの差・・・って画質落としてしまった影響で写っていません(笑



同じ場所から最大ズームでもこの小ささ。
なんとかここから挽回していこうとプッシュしていきます。

しかしなかなかペースが伸びません・・・。
なんとなくストレートの伸びがないなーとは思っていましたが、
どうやら第1スティントでVirtualさんがエンジンを少し壊してしまったそうで(笑)
自分はエンジンぶっ壊し王(自称)なので、これ以上は壊せないと少し注意して走りました。



~1時間ぐらい経過~
なんとか追いつき、後ろにピタリと張り付きます。
ちなみに後ろに写っているのはAE100さん。
ラップ違いで、このころからブルーフラッグが出ていたと思います・・・。



なんとかスリップに入りますが、まだ抜ける距離ではなかったので一旦引きます。
しかしryoさんがまさかのミスされてしまいます・・・;



その隙を突いて何とかオーバーテイクします。



それでも暫く後ろに張り付いてこられたのでずっとryoさんのほうに集中してしまい、
AEさんに譲るタイミングがかなり遅くなってしまいました・・・。
本当に申し訳なかったですm(_ _)m



このパスのさせ方もへたくそでした・・・(汗

そこからはwanganさんからPITでハンドルを受け継いだyagiさんを追いかける展開に。



なんとか追いつきました。
しかし自分のクルマはエンジンが壊れていてストレートが伸びないので、
なかなかオーバーテイクするまでにはならない状況でしたが・・・



ストレートで抜かすことに成功。
yagiさんのクルマもエンジンが壊れていたのでしょうか・・・。

そしてそこからはタイヤをセーブした走りに切り替えていきます。
どうやらスティント序盤でこじりすぎてしまったようです;
レース前までは燃費が不安要素でしたが、
うまく燃費走行がきまり予定どうりの燃料消費で走れていました。



そしてそのまま8位でフィニッシュ。

----------------------------------------------------------
今回は順位こそいまいちでしたが、とても楽しめたレースでした。
耐久レースは自分のミスでレースを台無しにしてしまう場合や
集中力が切れてスピンしてしまう場合が多々あったのですが、
今回は一応大きなスピン等は無く、平和にレースを終えることが出来ました(笑)

ちなみに1ストップ作戦を成功させたのは自分達だけだったようで・・・。
今回のレースのちょっとした喜びでした(笑)

UF1C8 開幕戦

WHRTさんのシリーズ、UF1C8に参加してきました。
車種はLFSの中で最も遅いUF1。
正直、このクルマは遅いくせにリアを滑らせてしまうとパワーの無さから失速してしまい、
レース中に1度差が開いてしまうと縮まりにくいのでとてもつまらないと思っていました(ぁ
しかし実際練習で走ってみると、滑らせないように、アクセルオンでアンダーがでないようにと、
ハンドルのFFBを頼りにアクセルワークやブレーキングをするのがとても楽しく感じました。
これ、基本を学ぶにはピッタリなクルマかもしれません。



というわけで予選は23台中、5位スタート。
人気シリーズだったのでもっと沢山人がくると思っていましたが、そうもいかないようです。



スタートは普通に決まります。
今回は珍しく(?)レコードライン通りに第一コーナーを曲がっていきました。



前のYASさんとFzさんのギリギリのバトルに惚れ惚れしなから(ぉ
前を狙っていきます。



バトルの影響で若干外に膨らんだYASさんとコークスクリュー前で横並びに。
佐藤裕也ピャー



一旦引こうか迷いましたが、そのまま横並びで行きます。
スピードが遅いとはいえ、結構な恐怖感です(汗
リプレイでチェックして気付いたのですが若干YASさんと接触していたみたいです;;
すみませんm(_ _)m



その隙を突いてSHOH1さんが狙ってこられます。



1コーナーではインを取られてしまいますが・・・



なんとか併走し、次のコーナーで逆転。
こういったバトルが熱いのもUF1のいいところですね。



前との差はこれだけ。
1位が見えている状況は今までほとんど無かったので少しテンションがあがりました(笑)

これで前の3人がバトル状態になれば追いつけるかも・・・!
と思い、ペースを上げていきます。



予想通り(キリッ
これでかなりタイムが落ちていたようなので・・・



後ろにピッタリつけます。

ここでオーバーテイクを狙っていくのもアリだったのですが、
後ろのYASさんがfastest lap連発で迫ってきていたので様子を見ることに。
これで2台が絡んでくれればとか思っていましたごめんなさい(死



YASさんに追いつかれます・・・。



抵抗もさせてもらえないまま抜かされてしまいました。

とはいえこれから前のelimicoさんとFzさんの2台にYASさんが加われば、
まだチャンスはあると思い、なんとかついていきますが・・・。



あ、PITですか(笑)

先に入って、2台がバトルしてLAPが落ちている隙にクリアラップでタイムを稼いでいく作戦だったのでしょうか。
自分もそれをやろうかとは考えていましたが、後方の集団に入ってしまうと
結局クリアラップでもなんでもなくなってしまうので安全にいきました。



そして前のFzさんにピッタリつけた状態でPITへ。



・・・なんと横並びに!



が、このコースで一番キツいPITレーン出口で1歩引きます。
流石にPIT出口で事故るわけにはいきません(笑)



なんとYASさんは2位に。
うまくクリアラップが取れていたみたいですね。。
ちょっと悔しい(ぁ



結局スタートと同じ5位でフィニッシュ。
気付けばオヤジレーシングにサンドされてました(ぁ

----------------------------------------------------------

結果的にはもう少し上も目指せなくも無かったのでしょうが、
なんといっても楽しかったのがよかったです。
次回は出場できるか分かりませんが、よろしくお願いします!
プロフィール

maru-ku/もすちきん

Author:maru-ku/もすちきん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。